私はこれができずに
今まで悲しい思いを…自分自身もだけど周囲の人も。


書道家の武田双雲さんが書いて居られたんですが、
書道教室で嫌いを好きにするワークショップをなさるそうです。
面倒だ、嫌いだと思うことを挙げ、それを逆に、好き、楽しい、と書いて貰う。
たとえば、「掃除が嫌いだ」、なら「掃除が大好き」、というように。
それを1週間部屋に貼る…ホントに効果あったそうですよ。
しなくてはならない嫌なこと、どうせやるやなら好きになってやりたい。
結局…なんでも受け取りかたしだい、
自分の心をコントロールできるのは自分でなければならない。